忍者ブログ
楽しく豊かな消費生活を送るためのお役立ち情報をお届けしてまいります。

こんにちは。

ゴールデンウィークももうすぐですね。 用意周到な準備はお済ですか?  さてその楽しいゴールデンウィークが終わった後にも実は楽しい出来事が待っているのです。

5月21日の金環日食を観察しよう!

5月21日、首都圏近郊では173年ぶりの「金環日食」を観測でき、リング状になった太陽を見ることができます。 また日本のほぼ全域で部分日食を観測できるのです。

5/21の金環日食に!日食観察・太陽観察専用めがねがあります。 値段も手ごろで買いやすいのではないでしょうか? 

強烈な光や熱を発する太陽はとても眩しく、直接肉眼で観測すると目に大変なダメージを与えます。安全に太陽を観察するには太陽観察専用のサングラスが必要です。 NASAも認めるドイツ Baader Planetarium社フィルムを採用 ケンコー「太陽観測専用サングラス」は、安全性に優れた、ドイツのバーダープラネタリウム社製「アストロソーラー」を採用。 このフィルムはヨーロッパの基準であるCE規格、EN規格に準拠(CE89/686及びEN169:1992)。 NASAのホームページでも安全に観測できる太陽観測フィルムとして紹介されている信頼性の高い製品です。 金環日食だけでなく、通常時の太陽観察、部分日食や皆既日食にも使用することができます。

・ケンコー 太陽観察専用SUNGLASS KSG-03 単価:980円(税込)

・ケンコー 太陽観察専用SUNGLASS KSG-06 単価:980円(税込)

・ビクセン 日食グラス ONE PIECEデザイン 単価:1980円(税込)

その他のアイテムと購入の詳細は上記バナーまたはこちらをクリック!  

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック