忍者ブログ
楽しく豊かな消費生活を送るためのお役立ち情報をお届けしてまいります。
ここ楽器は微妙に環境の影響を受けますが皆さんはどうしていらっしゃるでしょうか。

この湿度の高い季節は特に気を使います。 高価な楽器の場合は特に。 音にも影響があります。 その温湿度確認に次のアイテムをご紹介します。

KORG コルグ 温度・湿度計付きポータブル・メトロノーム Humidi-Beat HB-1J-BK ブラック

新品価格
¥880から
(2016/7/31 09:47時点)



FERNANDES ( フェルナンデス ) Dr.Dry 乾燥剤/湿度調整剤 大切な楽器を湿気から守る

新品価格
¥625から
(2016/7/31 09:59時点)



詳細は上記文中のバナーコードまたはここをクリック!
PR



今年は音楽に根差した生活をしようと思っている。 YOUTUBE を検索するといろいろ多岐にわたる動画がアップされているのに驚きだ。 小生の場合は近年のロック的な騒々しいものは興味がない、いや嫌っている。 情感すら感じないものだ。 最近クローズアップされてきている昔の歌謡曲を好む。 昭和時代を席巻した流行歌、歌謡曲、演歌 などである。 他方最近のNHKのど自慢の内容の劣化してしまっていることは残念だ。 だれが聞いてもへたくそなものが堂々と合格の鐘をもらっている。 のど自慢になっていないのである。 宮田輝と小田切千の落差は一体何なんだ。 「三つの歌」 のあの時代は良かった。



小学校時代にオルガンをひいてみたのをきっかけに楽器に興味を持ち始めた。 そのあとヴァイオリン、ピアノ、ギター、ハーモニカ、アコーディオンと下手の横好きそのもので何となく過ごしてきた。 今まで購入した楽器はギター、ハーモニカのみだった。 そして昨年は気になっていたアコーディオンを思い切って購入した。 年が明けてからはなぜかアコーディオンから遠ざかっていたが、一昨日から再開した。 ベース、コードボタンが目で確認できないのが悩ましいところだがそれなりに楽しんでいる。




昨年からアコーディオンの練習を始めた。 もともとアコーディオンの華麗な音質には興味があったからだが今まで自分のアコーディオンを持ったことはなかったが思い切って買うことにした。

youtube などを検索していたらなんと介護施設などではアコーディオンを演奏している場がなんと多いことか。 昨年かみさんから 「施設でアコーディオン奏者を探しているけどやってみないか」と言われた。しかし我流でもあるしリクエストがあっても譜面を頼りにその場で演奏することはできないので断った。

ということで初心にかえって一から始めることにしたというわけだ。 因みに小生はそう遠くはない将来介護を受ける身なのだが・・・

上記の曲集に興味をお持ちの方はそのウィジェットを直接クリック!

昨年後半は楽器に没頭していた。ギターは昔からそれなりにやっていた。 古賀メロディーがメインだったが。 そして仕事が忙しくなりいつの間にギターは部屋の奥にほったらかしになっていた。 再びギターでも始めようと準備を始めた。 

グッズをいろいろと買い求め演奏(練習)を始めたがなんと指が思うままには動かないではないか。 指同士がこんがらがってままならないのだ。 左指が痛くなるはまめができるはでさんざんな目に遭った。 そのためアコーディオンの演奏では左指先の感覚がほとんどなくベースボタンを探ることがほとんどできなくなっていた。 そんなこんなで今年に入ってはまだ一度も楽器には手を触れていない。 寂しい年明けの毎日を過ごしている今日この頃だ。